なろう少女小説のススメ

なろう小説の中でも少女小説っぽい作品(独断)をレビューします。

レビュー:擬人化の必要なし!『魔剣だって恋がしたいのです。』

擬人化なぞしなくてもこの萌え具合!

世の中擬人化ブームです。無機物・有機物、リアル・バーチャル、規模の大小を問わず、元素から携帯から動物からOSから艦から国から、なにからなにまで擬人化されまくってます。確かに擬人化はいいものです。でも敢えて人にする必要はあるのか? 否! そんなことせずとも萌えるものは萌えるのです。

魔剣だって恋がしたいのです。』は自らを18歳の乙女と言い張るしゃべる魔剣アルベルタとそのマスターのお話。短編なんで詳しくは書きません! 一番最後の作者のコメント、

人化したら負けな気がするので、今後もきっと人化はしない!

 頼もしいです!


魔剣だって恋がしたいのです。(作者:なまず娘)